杜鵑草 器と、そのまわり hototogisu

【ご報告】「『自然』と食と暮らし」ワークショップ」開催しました。

IMG_0026
 
12月14日 (木)、今年最後の催事はこれまで経験したことのないお仕事でした。
熊本県水俣市の商工会で ”食”にまつわるモノ・コトをつなげるあたらしいシゴトや働き方を創出しやすくするための取り組みとして行われている「みなまたキッチンスクール」という講座があります。その講座のひと枠としてお誘いを頂いて「『自然』と食と暮らし」と題して皆敷のワークショップと私のやっている仕事についてお話をしました。
講座は150分間でした。
 
IMG_0071
IMG_0070
 
(寒川水源の景色)
IMG_0020
 
今回の会場として準備して頂いたのは、水俣に流れる清流の寒川のまさに水源、寒川水源という森に囲まれたとても素晴らしい場所にある「寒川水源亭」でした。当日はとても冷え込む寒い日でしたが、寒川水源に行くまでの道中、まるで絵に描いた様な木立が並び、目の前に広がる棚田の風景。そしてツーンと空気の澄んだ感じはなんとも最高でした。
いつも山で仕事をしている私ですから少々のことでは驚かないのですが、やはりところが変われば風景も変わる、ましてやこんなに素敵な場所であればなおさらなこと、感じ方も全然変わるんですね。“この景色も夏場になればまた全く違うものになるんだろうな〜また夏になったら訪れてみたいなぁ”と思いました。
 
 
今回のワークショップには本当にたくさんの地元の皆さんにご参加頂いたのですが、なにより参加くださった方がとても熱心に耳を傾けて下さった事、こんなに嬉しいことはありませんでした。
 
 
IMG_0094
 
初めての場所での開催ということもあって色々手探りだったのですが、こんなに熱心に聞いて頂けるのであれば、やってる私の方が励みになりました。ひとりでも多くの方に皆敷を知って頂けるのであれば、また機会を頂けるのであれば、早起きなんてヘッチャラです!頑張って遠出もしたいと思います (笑)
でも、私の説明がちょっと面白味を欠く内容になると?…ピタッと皆さんのペンが止まる辺りは温かみの中にもシビアさがあって、それはそれでいてとても心地良い緊張感を私自身感じました(笑)
 
この季節は一年を通して「皆敷って案外馴染み深かったんだな」と感じて頂けるいい時期です。
そこで、今回は皆敷の楽しさを、お菓子を盛りつけてみる!ということで体験して頂くことにしました。
 
 
IMG_0097
 
IMG_0090
 
IMG_0100
 
このワークショップではガトーショコラと、エスカルゴに香草バターが詰めてあるものを使って江戸後期〜明治期にかけて作られた長皿(骨董の器)にクリスマスをちょっと意識した盛りつけをおこなってみました。
骨董の器だからおはぎやどら焼き、和菓子には限らないということと普段何気なく召し上がるお菓子でもこんなアイデアがあるんですよ!というものを感じで頂けたらなという思いでチョイスしたものです。
そして、紅茶は蕎麦猪口で。紅茶は焼き菓子に合うかな…と、この季節ならではの重めの香りの中にもほんの少しスパイの効いたものをチョイスしました。
 
今回も皆さんに楽しんで頂けたらと思いを巡らせ、私が前日に山で採取してきた自慢の葉っぱ達です。そんな旬の葉っぱから生命力を感じて頂けたら何より嬉しいです。これは私なりのおもてなしの気持ちであり、そんな葉っぱを使って皆さんが楽しそうに盛りつけている様子を目にすることが何よりも嬉しいのです。
 
(みなさんの盛りつけの中から)
OSHO2644
 
参加された方々はきっと「葉っぱを使った盛りつけ」のワークショップは初めての方ばかりだったと思います。今回のワークショップを通じて何かしら感じて頂けるものがあったらとても嬉しいです。
 
 
 
今年はこのワークショップで一年の活動をなんとか終わることができました。
色んな方にこの一年間、応援して頂き日々の活動を行なっていく上でとても大きな励みとなりました。本当にありがとうございました。この活動を通じて思いもかけなかった方々と出会うことができたのは私にとって何より大切なものとなりました。
 
 
私も、もっともっと皆敷(盛りつけ)に触れ、さらにその奥深さを理解し、葉っぱだけでなくお料理についても、もっともっと色んなことを知りたいです。そして盛りつけや、コーディネートの奥域を深めたいと思います。そして一人でも多くの方々にこの魅力をお伝えできるように、葉っぱに思いを込めてこの素敵なカルチャーに触れられる機会を設けていけたらと思っています。
 
 
来年もワークショップを通じて、様々な場所で葉っぱを添えた盛りつけることの楽しさ、美しさなどの魅力をお伝えしていきたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いします。
 
 
 


 
 
 
杜鵑草では下記の業務を承っております。

  • 骨董の器と皆敷を用いたコーディネイト
  • 骨董の器の販売・コーディネイト
  • 骨董の器(業務用)の修繕
  • 皆敷用の葉っぱの販売
  • 皆敷のワークショップの開催
  • 骨董の器の買取り
    どうぞお気軽にお問い合わせください。
     
     
    ご希望の方はメールフォームにてお問い合わせください。
    MAIL info@hototogisu.me
     
     
    ショップ
    811-1111 福岡市早良区脇山1-14-57
    TEL 090-4758-3496
    MAIL hototo@hototogisu.me
     
     
    営業情報
    営業日:月・金・土・日曜日
    営業時間:10:00〜17:00
    定休日:火・水・木曜日
     
     
    器と、そのまわり
    杜鵑草 – ホトトギス -[骨董の器と皆敷]
    代表 三嶋 亜希子
     
     
    器と、そのまわり 杜鵑草 facebook 公式ページ ・・・☆こちら

  • ページトップへ
    mishima

    於保 亜希子 プロフィール

    1968年3月、福岡県生まれ。

    骨董商。器コーディネーター。

    「器と、そのまわり杜鵑草」 代表。

     

     幼い時より両親の影響で骨董や山野草に囲まれた生活を送り、茶道、華道を学ぶ。

     

    短大卒業後、広告制作会社、広告代理店などで勤務。24歳のとき、仕事で出会った骨董の器に見せられ、骨董について学ぶようになる。

    学びを深めるうちに、骨董が一部の収集家によって装飾美術品として飾られていることに疑問を感じ、料理とのコーディネートによって、暮らしの中で骨董の素晴らしさを伝えていきたいと考える。結婚して一児の母となった後も骨董に携わり続け、2013年より本格的に骨董商として起業。

     

    茶道や華道の要素および、四季の植物を取り入れた皆敷(料理に添える木の葉など、和食の盛り付け文化)の技法を生かし、骨董と料理が織りなす魅力的な世界の構築に挑戦している。

    季節感や情景の表現を得意とし、独自の皆敷のスタイルを提唱。

    骨董の器と皆敷のワークショップならびにコラム執筆等、精力的に普及活動を行っている。

     

    Facebookページ
    器と、そのまわり 杜鵑草(ホトトギス)

    ×
    mishima

    於保 亜希子 プロフィール

    1968年3月、福岡県生まれ。

    骨董商。器コーディネーター。

    「器と、そのまわり杜鵑草」 代表。

     

    幼い時より両親の影響で骨董や山野草に囲まれた生活を送り、茶道、華道を学ぶ。

     短大卒業後、広告制作会社、広告代理店などで勤務。24歳のとき、仕事で出会った骨董の器に見せられ、骨董について学ぶようになる。

     

    学びを深めるうちに、骨董が一部の収集家によって装飾美術品として飾られていることに疑問を感じ、料理とのコーディネートによって、暮らしの中で骨董の素晴らしさを伝えていきたいと考える。

    結婚して一児の母となった後も骨董に携わり続け、2013年より本格的に骨董商として起業。

     

    茶道や華道の要素および、四季の植物を取り入れた皆敷(料理に添える木の葉など、和食の盛り付け文化)の技法を生かし、骨董と料理が織りなす魅力的な世界の構築に挑戦している。

     

    季節感や情景の表現を得意とし、独自の皆敷のスタイルを提唱。骨董の器と皆敷のワークショップならびにコラム執筆等、精力的に普及活動を行っている。

     

    Facebookページ
    器と、そのまわり 杜鵑草(ホトトギス)

    ×
    【 送料について 】
    ◯配送は日本国内、海外配送ともに対応致します。
    ◯2カ所以上に配送をご希望の場合は、それぞれに送料が発生します。

    地帯名称 南九州 北九州 四国 中国 関西 北陸 東海 信越 関東 南東北 北東北 北海道
    県名 熊本県
    宮崎県
    鹿児島県
    福岡県
    佐賀県
    長崎県
    大分県
    徳島県
    香川県
    愛媛県
    高知県
    鳥取県
    島根県
    岡山県
    広島県
    山口県
    滋賀県
    京都府
    大阪府
    兵庫県
    奈良県
    和歌山県
    富山県
    石川県
    福井県
    岐阜県
    静岡県
    愛知県
    三重県
    新潟県
    長野県
    茨城県
    栃木県
    群馬県
    埼玉県
    千葉県
    東京都
    神奈川県
    山梨県
    宮城県
    山形県
    福島県
    青森県
    岩手県
    秋田県
     
    サイズ 重量(kg)                        
    60 2kg迄 500円 500円 600円 500円 700円 800円 800円 800円 800円 1,300円 1,300円 1,700円
    80 5kg迄 580円 580円 850円 580円 950円 1,000円 1,000円 1,000円 1,000円 1,550円 1,550円 1,950円
    100 10kg迄 1,000円 1,000円 1,200円 1,000円 1,000円 1,250円 1,250円 1,250円 1,250円 1,800円 1,800円 2,200円
    140 20kg迄 1,250円 1,250円 1,350円 1,250円 1,450円 1,550円 1,550円 1,550円 1,550円 2,050円 2,050円 2,450円
    160 30kg迄 1,500円 1,500円 1,600円 1,500円 1,700円 1,700円 1,700円 1,700円 1,700円 2,300円 2,300円 2,700円
      10kg迄増 250円
    170   2,200円 2,200円 2,300円 2,200円 2,300円 2,400円 2,400円 2,400円 2,400円 2,800円 2,800円 3,200円
    180   2,450円 2,450円 2,550円 2,450円 2,550円 2,650円 2,650円 2,650円 2,650円 3,050円 3,050円 3,450円
    200   2,950円 2,950円 3,050円 2,950円 3,050円 3,150円 3,150円 3,150円 3,150円 3,550円 3,550円 3,950円
    220   3,450円 3,450円 3,550円 3,450円 3,550円 3,650円 3,650円 3,650円 3,650円 4,050円 4,050円 4,450円
    240   4,450円 4,450円 4,550円 4,450円 4,550円 4,650円 4,650円 4,650円 4,650円 5,050円 5,050円 5,450円
    260   5,450円 5,450円 5,550円 5,450円 5,550円 5,650円 5,650円 5,650円 5,650円 6,050円 6,050円 6,450円

    ※税別価格表示
    ※沖縄については別途料金を適用させて頂きます。
    ※離島については、別途実費をご負担お願いします。

    ×