杜鵑草 器と、そのまわり hototogisu

【八女催事 】5/24(木)~26(土)、6/3(日)~6/7(木) ちいさな竹籠と、ちいさな草花の作品展

今回は、草加ノ香リさんのお誘いで、5月24日からおこなわれる「ちいさな籠と ちいさな花の、ちいさな作品展」に参加することになりました。
 
この展覧会では小さなものと取り扱っているとのことなので、杜鵑草からは小さなものたちに寄り添えるような品物を準備しています。
 
 
tumblr_p6e806n3Ch1w4okgvo1_1280
もし宜しければ、こちらの作品展にお越しください。
皆さんのお越しをお待ちしております。いつもいるとは限りませんけど…(^^;;
 
イベント名:
『ちいさな籠と ちいさな花の、ちいさな作品展』  ・・・☆イベント案内はこちら
 
日時:
2018年5月24日(木) ~ 26日(土) 八女 矢部屋 許斐園本家
2018年6月3日(日) ~ 7日(木) 直方 草加ノ香リ
 
場所:
矢部屋許斐本家

福岡県八女市本町126 ・・・☆こちら
 
草加ノ香リ

福岡県直方市上頓野1115 ・・・☆こちら

 


 

杜鵑草では下記の業務を承っております。

  • 骨董の器と皆敷を用いたコーディネイト
  • 骨董の器の販売・コーディネイト
  • 骨董の器の買取り
  • 皆敷のワークショップの開催
  • どうぞお気軽にお問い合わせください。
     
    ご希望の方はメールフォームにてお問い合わせください。
    MAIL info@hototogisu.me

     

    アトリエ&ショップ
    811-1111 福岡市早良区脇山1-14-57
    TEL 090-4758-3496
    MAIL hototo@hototogisu.me

     

    営業情報
    営業時間、営業日:土・日曜日(不定期)
    営業時間:10:00〜17:00
    ※お越しになりたいときに事前にご連絡ください

     

    器と、そのまわり
    杜鵑草 – ホトトギス -[骨董の器と皆敷]
    代表 於保 亜希子

     

    器と、そのまわり 杜鵑草 facebook 公式ページ ・・・☆こちらから

    【有田催事 】第115回 有田陶器市 4月29日(日)~5月5日(木)  / 賞美堂 本店にて

    ご連絡がおそくなりましがが、今年も有田陶器市に参加します。
    場所は例年どおり、賞美堂さん内に出店します。
     
    IMG_9031

    有田陶器市の全体の雰囲気も掴めた四年目になる今年の催事では、見て楽しんで頂けるようなことを考えています。
    また、ワークショップは賞美堂さんの伝統のあるお座敷という素敵なシチュエーションの中でおこないます。
    葉っぱの盛りつけだけでなく、その空間でおこなう心地良さを体感して頂きたいと思います。
    (※おかげさまでワークショップの受付は終了いたしました)
     
    <賞美堂本店さん(中の原本店です)>
    IMG_9014
     

    春のこの良い季節に陶器市をぶらりを散策されるのは気持ちの良いひとときです。
    初日がいちばん込み合い、賑わいもあってお祭り気分も同時に味わえます。ゆっくり巡りたい方は、二日目、または三日目においでになられるのはいかがでしょうか。
     
    <昨年の展示から~賞美堂本店のお座敷で>
    IMG_3847

     
    期間中、有田のお近くにいらっしゃる際は、ぜひ陶器市にもお越しください。また、陶器市で歩き疲れたらお気軽にお立ち寄りください。
    有田周辺は温泉地などもあって、陶器市と合わせてご予定を組まれると、より楽しんで頂けるかと思います。
     
    皆さまのお越しをお待ちしています。
     
    IMG_3863

    賞美堂さんに現在も受け継がれている18世紀ドイツ製 SYMPHONION社ディスクオルゴールが奏でる素敵なメロディーをお聴き頂けると思います。
    有田生まれの「骨董の器」と「現代の器」、それぞれの持つ器の魅力をいっぺんに味わって頂きたいです。
     
    IMG_9003
     

    販売・販売のスケジュール:
     
    日時: 4月29日(日曜日)~5月5日(土曜日)
    時間: 10時00分~15時30分
    ※ 事前にお越し頂く時間がおわかりになれば、ご連絡・ご予約を頂けると幸いです。
      皆様のお越しをお待ち申し上げております。
     

     

    第115回、有田陶器市のご案内・・・☆こちら
     
    賞美堂本店のご案内 ・・・☆こちら
     


     

    杜鵑草では下記の業務を承っております。

    • 骨董の器と皆敷を用いたコーディネイト
    • 骨董の器の販売・コーディネイト
    • 皆敷のワークショップの開催
    • 皆敷用の葉っぱの販売
    • 骨董の器の買取り

    どうぞお気軽にお問い合わせください。ご希望の方はメールフォームにてお問い合わせください。
    MAIL info@hototogisu.me
     
     
    ショップ:
    811-1111 福岡市早良区脇山1-14-57
    TEL 090-4758-3496
    MAIL hototo@hototogisu.me
     
     
    営業情報:
    営業時間、営業日:土・日曜日(不定期)
    営業時間:10:00〜17:00
    ※お越しになりたいときに事前にご連絡ください
     
     
    器と、そのまわり
    杜鵑草 – ホトトギス -[骨董の器と皆敷]
    代表 於保 亜希子

    【有田催事】第13回秋の有田陶磁器まつり 11月25日(土)~11月26日(日)

    EPSON MFP image
    有田の秋の催事のお知らせです。
    ここ数年杜鵑草で恒例となっている有田での催事のお知らせです。
    今年も春に引き続き、賞美堂さんの素敵な場所をおかりして、「秋の有田陶磁器まつり」期間中、11月25日(土),11月26日(日)の2日間、催事とワークショップをおこなうことになりました。
    今年から福岡を中心におこなってきましたワークショップを賞美堂さんの場所をおかりしておこないます。
     
     
    今回の内容は、和食文化のひとつでもある皆敷をひとりでも多くの方々に知って頂きたくて、美味しい和菓子を用いて簡単な盛りつけをおこなおうと考えています。
    骨董の器に季節の葉っぱを添えてお菓子を盛つける。
    ささやかな体験ですが皆敷のもつ素敵な世界観にふれて頂けると嬉しいです。
    初めての方でも、おひとりでも、ご興味を持たれた方はどうぞお気軽にご参加ください。
     
     
    期間中は骨董の販売も行いますので、福岡のショップにはなかなか遠くて足を運べない佐賀県、長崎県の皆さんもどうぞ秋の有田まで遊びにいらしてください。
    杜鵑草は皆様のお越しを心よりお待ち申し上げています。
     
     


     
     
    【催事のご案内】
     
    日時:2017年11月25日(土) ~ 2016年11月26日(日) 10:00~16:00 open
    会場:賞美堂本店:中の原本店:佐賀県有田町中の原1-1-13
     
     


     
     
    【ワークショップのご案内】
     
    「器とお菓子、もうひつ添えたら!?」
    日時:11月25日(土) / 26日(日) 11:00~12:30 / 15:00~16:30 (各日2回)
    場所:賞美堂本店:中の原本店)佐賀県有田町中の原1-1-13
    参加費:2,000円
    募集人数:5人(最小催行2人) / 回
    お申し込み先:杜鵑草contact form その他から
    お問い合せ先:090-4758-3496

     
     


     
     
    杜鵑草では下記の業務を承っております。

  • 骨董の器と皆敷を用いたコーディネイト
  • 骨董の器の販売・コーディネイト
  • 骨董の器(業務用)の修繕
  • 皆敷用の葉っぱの販売
  • 皆敷のワークショップの開催
  • 骨董の器の買取り
  • どうぞお気軽にお問い合わせください。
     
     
    ご希望の方はメールフォームにてお問い合わせください。
    MAIL info@hototogisu.me

     
     
    ショップ
    811-1111 福岡市早良区脇山1-14-57
    TEL 090-4758-3496
    MAIL hototo@hototogisu.me

     
     
    営業情報
    営業日:月・金・土・日曜日
    営業時間:10:00〜17:00
    定休日:火・水・木曜日

     
     
    器と、そのまわり
    杜鵑草 – ホトトギス -[骨董の器と皆敷]
    代表 三嶋 亜希子
     
     

    器と、そのまわり 杜鵑草 facebook 公式ページ ・・・こちらから

    【有田催事 】第114回 有田陶器市 4月29日(土)~5月1日(月)   / 賞美堂 本店にて

    IMG_9014
     
    今年も有田陶器市にて催事を行います。

    賞美堂さんの本店の素敵なお座敷をおかりして3日間、骨董の器の販売をおこないます。

    陶器市期間中の催事は今年で3年目になリます。
    陶器市 全体の雰囲気にも少しずつ掴めてきたので、
    今年は、見て楽しんで頂けるような展示を考えているところです。
     
     

    IMG_9031
    ※有田陶器市HP http://www.arita-toukiichi.or.jp/

    ※賞美堂HP http://www.shobido-honten.com/

     
    期間中陶器市に行かれるご予定がありましたらお立ち寄り頂けると嬉しいです。
    陶器市で歩き疲れた際にもお気軽にお立ち寄り頂けたら嬉しいです。
    そして、ゴールデンウィークのご予定がまだお決まりでない方は、
    是非この機会に有田陶器市にお出かけ下さい。
    有田周辺は温泉地などもあって、陶器市と合わせてご予定を組んで頂けると、
    より楽しんで頂けるかと思います。
     
    IMG_9003
     
    期間中は賞美堂さんに現在も受け継がれている
    18世紀ドイツ製 SYMPHONION社ディスクオルゴールも不定期ではありますがお聴き頂けるかと思います。「骨董の器」と「現代の器」いずれも有田生まれ、それぞれの持つ器の魅力を味わって頂きたいです。
     
    IMG_9033
     
    <<販売・販売のスケジュール>>
     
    〇日時:4月29日(土)~5月1日(月)
    〇時間:9:30~15:30まで
    ※ 事前にお越し頂く時間がおわかりになれば、ご連絡・ご予約を頂けると幸いです。
    皆様のお越しをお待ち申し上げております。

     
     
    杜鵑草では、骨董の器と皆敷を用いたコーディネート、買取のご相談も承っています。
    どうぞお気軽にお問い合わせください。
     
     
    ショップ
    811-1111 福岡市早良区脇山1-14-57
    TEL 090-4758-3496
    MAIL hototo@hototogisu.me
     
     
    器と、そのまわり
    杜鵑草 – ホトトギス -[骨董の器と皆敷]
    代表 三嶋 亜希子
    Facebook

    【福岡催事】 2017/2/17(金)~18 (土)「ひな祭りイベント」販売会の開催のお知らせ

    IMG_3915
    2017年最初の催事のお知らせです。
    今回は「sumi とーる」さんの「ひな祭りイベント」催事となります。
    場所は昨年末にワークショップを開催させて頂いた福岡県春日市になります。
    当日は、桃の節句、この季節に使って頂けそうな骨董の器の展示・販売会をさせて頂きます。
    併せて、飲み物(コーヒー or お茶)に皆敷を添え、皆様のお越しをお待ちしています。。
    どうぞ皆様お誘い合わせの上、お気軽にお立ち寄り頂けたら嬉しいです。

    【内容】:喫茶、骨董の器の展示販売

    【日時】:2月17日(金) 18日(土)両日とも 10時~17時

    【場所】:sumi とーる ・・・☆こちら

    福岡県春日市小倉2-28 ・・・☆こちら

     

    問合せ先:
    090-4343-1926 (西村さんまで)

     

     

    杜鵑草では、骨董の器と皆敷を用いたコーディネート、買取のご相談も承っています。
    どうぞお気軽にお問い合わせください。
    商品購入をご希望の方はメールフォームにてお問い合わせください。
    MAIL info@hototogisu.me

    ショップ
    811-1111 福岡市早良区脇山1-14-57
    TEL 090-4758-3496
    MAIL hototo@hototogisu.me

    器と、そのまわり
    杜鵑草 – ホトトギス -[骨董の器と皆敷]
    代表 三嶋 亜希子

    器と、そのまわり 杜鵑草 facebool 公式ページ ・・・☆こちら

    ページトップへ
    mishima

    於保 亜希子 プロフィール

    1968年3月、福岡県生まれ。

    骨董商。器コーディネーター。

    「器と、そのまわり杜鵑草」 代表。

     

     幼い時より両親の影響で骨董や山野草に囲まれた生活を送り、茶道、華道を学ぶ。

     

    短大卒業後、広告制作会社、広告代理店などで勤務。24歳のとき、仕事で出会った骨董の器に見せられ、骨董について学ぶようになる。

    学びを深めるうちに、骨董が一部の収集家によって装飾美術品として飾られていることに疑問を感じ、料理とのコーディネートによって、暮らしの中で骨董の素晴らしさを伝えていきたいと考える。結婚して一児の母となった後も骨董に携わり続け、2013年より本格的に骨董商として起業。

     

    茶道や華道の要素および、四季の植物を取り入れた皆敷(料理に添える木の葉など、和食の盛り付け文化)の技法を生かし、骨董と料理が織りなす魅力的な世界の構築に挑戦している。

    季節感や情景の表現を得意とし、独自の皆敷のスタイルを提唱。

    骨董の器と皆敷のワークショップならびにコラム執筆等、精力的に普及活動を行っている。

     

    Facebookページ
    器と、そのまわり 杜鵑草(ホトトギス)

    ×
    mishima

    於保 亜希子 プロフィール

    1968年3月、福岡県生まれ。

    骨董商。器コーディネーター。

    「器と、そのまわり杜鵑草」 代表。

     

    幼い時より両親の影響で骨董や山野草に囲まれた生活を送り、茶道、華道を学ぶ。

     短大卒業後、広告制作会社、広告代理店などで勤務。24歳のとき、仕事で出会った骨董の器に見せられ、骨董について学ぶようになる。

     

    学びを深めるうちに、骨董が一部の収集家によって装飾美術品として飾られていることに疑問を感じ、料理とのコーディネートによって、暮らしの中で骨董の素晴らしさを伝えていきたいと考える。

    結婚して一児の母となった後も骨董に携わり続け、2013年より本格的に骨董商として起業。

     

    茶道や華道の要素および、四季の植物を取り入れた皆敷(料理に添える木の葉など、和食の盛り付け文化)の技法を生かし、骨董と料理が織りなす魅力的な世界の構築に挑戦している。

     

    季節感や情景の表現を得意とし、独自の皆敷のスタイルを提唱。骨董の器と皆敷のワークショップならびにコラム執筆等、精力的に普及活動を行っている。

     

    Facebookページ
    器と、そのまわり 杜鵑草(ホトトギス)

    ×