杜鵑草 器と、そのまわり hototogisu

【品番#U173】輪島塗鶴図梅椀 (Wajima-nuri plum bowl of Crane painting)

IMG_8247
 
立春が過ぎだんだんと暖かくなってきます。これから梅の花がほころぶ季節を迎えいよいよ春が近づいてきます。
私の家の庭には大好きなしだれ梅があります。この家に移ってきた時に友人に引っ越しのお祝いにプレゼントしてもらい、念願で手に入れたしだれ梅です。
梅の花言葉を調べると「上品」「高潔」「忍耐」「忠実」と出てきます。寒い風の中、忍耐強く忠実にぷっくりと丸く膨らんだ白や赤の蕾はこれまで氷のように冷たく無色だった季節に温かい色を添え、なんとも可愛らしく、またとていじらしく感じます。やがて花を咲かせる梅の花は、また上品でそして高潔だっていうことでしょう。そう思うと腑に落ちます。
この梅は鑑賞だけでなくそのあとは梅の実を実らせます。そしてその実は梅干しだったりと形を変え私たちのからだにとても良い食べ物として取り入れ、花を咲かせたあとも活躍します。また、梅の実がなる頃になったらそのことについてご報告しますね。
 
こうやってあらためて梅のことを想うと、立春のこの時期には欠かせない主役といってもおかしくないくらいです。
最近では庭に佇むしだれ梅を眺めながらいつ咲くのだろうかと、毎日毎日とても心待ちにしています。
そして今回ご紹介する器は梅椀です。
 
IMG_8210
 
もともと梅椀は5種類の椀種が入った椀盛りのことで、梅の花の花びらが5枚あるところからこの名前がついたと言われます。
大きさが少し大きめでなんとも不思議な形をしています。卓袱料理の甘味に使われてりもするのだそうです。
ずいぶん前の話ですが、まだ骨董の器を集め始めた頃はあまり興味を持って見ていませんでした。むしろこの類のお椀は苦手でした。その理由はこのお椀の形状だと思います。
一般的なお椀を大きくした様な、一見するとなんとも不思議な形だと映ったからです。
 
IMG_8234
 
一体このお椀に何を盛りつけるんだろうと思っていたのですが、大人になり自分で料理をするようになってからは、これまで不思議に感じていた形や大きさがとても魅力的に感じます。
パスタやデザートを盛り付けて見たりスープを入れてみたり、そもそも梅椀と呼ばれるいわれを知ることで、新しいメニューや盛り付け、アイデアが湧いてくるからです。デザート5種、スープの具材を5種、などなど…蓋を開けたときの驚きをイメージしながら考えただけでワクワクしますね。
最近では状態の梅椀をあまり見かけなくなりました。こちらの梅椀も久しぶりに仕入れられたものです。状態はまずます良好です。
 
IMG_8230
 
 
【品番#U173】輪島塗鶴図梅椀
サイズ:直径: 18.0㎝ 高さ:10.5㎝(蓋を閉めた状態)
価 格:¥2,700(税抜) / 客(5客あり、バラ売り対応可能)
状 態:良好
備 考:明治時代
 
 
[Product #U173]Wajima-nuri plum bowl of Crane painting
size:(Diameter): approx 18.0cm (Height): approx 10.5cm
price: ¥2,700/1 plate (Tax not included)
stock: 5 in all (possible to sold individually)
condition: favourable condition
note: Meiji-era
 
 
骨董の器は通販も対応しております。
商品の購入をご希望されましたら、以下の方法にてお問い合わせください。
〇当サイトのメールフォーム(contactより)
〇杜鵑草(info@hototogisu.me)へのメール
facebook, Instagramのメッセージ
〇Messengerはこちらから
 
 
杜鵑草 ~器と、そのまわり~ 於保亜希子

ページトップへ
mishima

於保 亜希子 プロフィール

1968年3月、福岡県生まれ。

骨董商。器コーディネーター。

「器と、そのまわり杜鵑草」 代表。

 

 幼い時より両親の影響で骨董や山野草に囲まれた生活を送り、茶道、華道を学ぶ。

 

短大卒業後、広告制作会社、広告代理店などで勤務。24歳のとき、仕事で出会った骨董の器に見せられ、骨董について学ぶようになる。

学びを深めるうちに、骨董が一部の収集家によって装飾美術品として飾られていることに疑問を感じ、料理とのコーディネートによって、暮らしの中で骨董の素晴らしさを伝えていきたいと考える。結婚して一児の母となった後も骨董に携わり続け、2013年より本格的に骨董商として起業。

 

茶道や華道の要素および、四季の植物を取り入れた皆敷(料理に添える木の葉など、和食の盛り付け文化)の技法を生かし、骨董と料理が織りなす魅力的な世界の構築に挑戦している。

季節感や情景の表現を得意とし、独自の皆敷のスタイルを提唱。

骨董の器と皆敷のワークショップならびにコラム執筆等、精力的に普及活動を行っている。

 

Facebookページ
器と、そのまわり 杜鵑草(ホトトギス)

×
mishima

於保 亜希子 プロフィール

1968年3月、福岡県生まれ。

骨董商。器コーディネーター。

「器と、そのまわり杜鵑草」 代表。

 

幼い時より両親の影響で骨董や山野草に囲まれた生活を送り、茶道、華道を学ぶ。

 短大卒業後、広告制作会社、広告代理店などで勤務。24歳のとき、仕事で出会った骨董の器に見せられ、骨董について学ぶようになる。

 

学びを深めるうちに、骨董が一部の収集家によって装飾美術品として飾られていることに疑問を感じ、料理とのコーディネートによって、暮らしの中で骨董の素晴らしさを伝えていきたいと考える。

結婚して一児の母となった後も骨董に携わり続け、2013年より本格的に骨董商として起業。

 

茶道や華道の要素および、四季の植物を取り入れた皆敷(料理に添える木の葉など、和食の盛り付け文化)の技法を生かし、骨董と料理が織りなす魅力的な世界の構築に挑戦している。

 

季節感や情景の表現を得意とし、独自の皆敷のスタイルを提唱。骨董の器と皆敷のワークショップならびにコラム執筆等、精力的に普及活動を行っている。

 

Facebookページ
器と、そのまわり 杜鵑草(ホトトギス)

×
【 送料について 】
◯配送は日本国内、海外配送ともに対応致します。
◯2カ所以上に配送をご希望の場合は、それぞれに送料が発生します。

地帯名称 南九州 北九州 四国 中国 関西 北陸 東海 信越 関東 南東北 北東北 北海道
県名 熊本県
宮崎県
鹿児島県
福岡県
佐賀県
長崎県
大分県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
富山県
石川県
福井県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
新潟県
長野県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
山梨県
宮城県
山形県
福島県
青森県
岩手県
秋田県
 
サイズ 重量(kg)                        
60 2kg迄 500円 500円 600円 500円 700円 800円 800円 800円 800円 1,300円 1,300円 1,700円
80 5kg迄 580円 580円 850円 580円 950円 1,000円 1,000円 1,000円 1,000円 1,550円 1,550円 1,950円
100 10kg迄 1,000円 1,000円 1,200円 1,000円 1,000円 1,250円 1,250円 1,250円 1,250円 1,800円 1,800円 2,200円
140 20kg迄 1,250円 1,250円 1,350円 1,250円 1,450円 1,550円 1,550円 1,550円 1,550円 2,050円 2,050円 2,450円
160 30kg迄 1,500円 1,500円 1,600円 1,500円 1,700円 1,700円 1,700円 1,700円 1,700円 2,300円 2,300円 2,700円
  10kg迄増 250円
170   2,200円 2,200円 2,300円 2,200円 2,300円 2,400円 2,400円 2,400円 2,400円 2,800円 2,800円 3,200円
180   2,450円 2,450円 2,550円 2,450円 2,550円 2,650円 2,650円 2,650円 2,650円 3,050円 3,050円 3,450円
200   2,950円 2,950円 3,050円 2,950円 3,050円 3,150円 3,150円 3,150円 3,150円 3,550円 3,550円 3,950円
220   3,450円 3,450円 3,550円 3,450円 3,550円 3,650円 3,650円 3,650円 3,650円 4,050円 4,050円 4,450円
240   4,450円 4,450円 4,550円 4,450円 4,550円 4,650円 4,650円 4,650円 4,650円 5,050円 5,050円 5,450円
260   5,450円 5,450円 5,550円 5,450円 5,550円 5,650円 5,650円 5,650円 5,650円 6,050円 6,050円 6,450円

※税別価格表示
※沖縄については別途料金を適用させて頂きます。
※離島については、別途実費をご負担お願いします。

×